すわまちおこし

すわまちおこし第9弾 チャリティー十三大会を開催

2016年1月10日(日)

全日本プロレス すわまちおこしVol.9 チャリティー十三大会

十三に帰って来たぞ!オイッ!!

淀川区民センター

すわまちおこし第9弾は、二年連続二回目となる大阪府大阪市淀川区・十三大会。

前回大好評だった地元の地域振興組合「おもろいやん十三」の屋台村が今年も試合前に開催され、選手とファンの交流や、屋台村限定「すわま汁」も販売され賑わいました。

屋台村、試合会場では十三の銘菓とコラボした「諏訪魔の十三大橋」も限定で販売。

前回デビューした十三のオリジナルマスクマン「ストロング十三」と、すわまちおこし富士大会でデビューした「スーパーストロング富士」のすわまちおこしマスクマン対決が実現。

今回も超満員札止めで盛り上がりました。

来場者には地元飲食店で特典を受けられる「諏訪魔ペッパー」を発行、試合後の地域活性化にも貢献しました。

この大会の売り上げの一部が地元の社会福祉協議会に寄付されました。