保護司

諏訪魔選手は保護司としても活動しています。

保護司は、社会奉仕の精神を持って罪を犯した人や非行のある少年たちの円滑な社会復帰を助けるとともに、犯罪や非行の予防を図り、個人や公共の福祉に寄与することをその使命としており安全・安心な社会づくりのための活動に取り組んでいます。